読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

背伸びしたデートの思い出

気づいたら前回の投稿から2ヶ月が経ちました。おかげさまで充実した日々を過ごしており、ブログの更新もままならない毎日を過ごしています。ただ、今回のお題を見たからには書かずにはいられないと思い、一筆入魂させて頂きます。


僕の思い出のレストランは、京王線橋本駅近くの「ティファ」というレストランです。当時大学生の僕には彼女がおりまして、その彼女とよく行ったお店が「ティファ」でした。

学生の頃ですからアルバイトで頑張っても月に10万円を稼ぐのがやっとです。そんな貧乏学生が、背伸びしたデートで「ティファ」に行くことが束の間の贅沢でした。そして二人の決め事として、お昼は彼女がご馳走し、夜は僕がご馳走するというルールがありました。夜に行くことが多かったので、僕がご馳走する当番でした。

「ティファ」は学生にはずいぶんと小洒落たお店で、前菜のスープから始まり、メインディッシュを選び、食後のデザートで締めるというコースがありました。中でも前菜のミネストローネが至極の逸品でした。「ティファ」のミネストローネにはチーズが軽く載せられており、チーズ嫌いの彼女がそのチーズを掬って、僕のミネストローネに移すこともルールでした。

メインディッシュは、ハンバーグとエビフライを選ぶのが僕の定番でした。自家製のハンバーグはとても美味しく、好物のエビフライまで付いてくるという最高のメニューでした。食後のデザートも数種類から選ぶことができ、「クレーム・ブリュレ」というプリンの神様を知ったのも「ティファ」のお陰でした。

仲良く過ごした日も、喧嘩をした日も「ティファ」の美味しい料理を食べると幸せな気分になりました。こじんまりとしながらも、丁寧なこだわりを感じるとても素敵なお店でした。


そんな僕らも引っ越しをしてからはめっきり足が遠のいてしまいました。今回のお題で記憶が蘇ってきましたので、子供を連れておじゃますることが新し思い出につながるのかもしれません。


ぐるなび - レストラン ティファ(橋本・相模原/洋食屋)


ぐるなびお題「思い出のレストラン」
http://blog.hatena.ne.jp/-/campaign/gnavi201503