読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気分の良い夜はジントニックを飲む

最近の晩酌は週末の缶ビールとめっきり少なくなりましたが、昔は毎晩飲んでいました。僕がビールと同じくらい好きなのがジントニックで、自宅ではビールかジントニックしか飲みません。ジンはワイン等と比べると非常にリーズナブル、かつ、度数も高いので、安く簡単に酔っ払うことができる素晴らしいお酒です。
ちょっと飲み足りないなと思う日には冷蔵庫からジンを引っ張りだして飲みます。今日は自宅にあったジンを完全なる主観にて非常に簡単にご紹介します。
f:id:tapir320:20141123224105j:plain

ズイダム [写真左前]

酸味があり、個性的な味です。初めて飲んだ時には腐ってるんじゃないのかと思ったのですが、今ではツンとした味が気に入っています。

タンカレー [写真右前]

スッキリと癖がなく飲みやすいジンです。かのジョン・F・ケネディも好んでいたと言われているようですね。ちょっとしたスーパーで手軽にお求めになることが出来ます。

エギュベル [写真左奥]

フランスのジンです。味は、最近飲んでいないため忘れてしまいました。すみません…

シタデルレゼルブ [写真右奥]

僕が一番好きなジンです。ジンとは思えないフルーティーな味と香りで、何とも幸せな気分になります。なかなか手にはいらないのがネックではありますが、ぜひ一度ご賞味下さい。

まとめ

子供が生まれてゆっくりと晩酌ができる時間も少なくなりましたが、間隙を縫って酔っ払っています。気分の良い日にお酒を飲むと更に気分が良くなりますね。

なんで気分が良いかと申しますと、私事ですが第2子が誕生しました。嫁はまだ入院中のため、ひとり酒に酔いしれているところです。これで一姫二太郎ということになりますが、子どもたちのためにもますます頑張らねばと思っている所存です。

f:id:tapir320:20141121123322j:plain
f:id:tapir320:20141122155704j:plain